2019年からはじまる有給休暇取得義務化についての対策を社労士が解説します

2019年からはじまる有給休暇取得義務化についての対策を社労士が解説します

おはようございます、社労士の有馬です

2019年4月1日より5日以上の有給休暇の取得が義務付けられます

それについて色々な会社で対策や対応が上がっている頃かと思いますが

そんな有給休暇取得義務について有効だと思われる対策を社労士的に考えてみました

有給休暇取得義務化対策を考えている人事労務担当者の方や、事業主は是非参考にしてみてください

“2019年からはじまる有給休暇取得義務化についての対策を社労士が解説します” の続きを読む

働き方改革関連の法令・省令・告示・公示・様式が公表。いよいよ本格化してきましたね

働き方改革関連の法令・省令・告示・公示・様式が公表。いよいよ本格化してきましたね

おはようございます、社労士の有馬です

厚生労働省のHPでいよいよ「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」について、というページが作成され、このページで働き方改革関連の様々な法令や省令などが公開されました

目前にせまる働き方改革関連法案の実施

それを踏まえて今回特に大事だと思われるポイントを、私と一緒に確認していきましょう

“働き方改革関連の法令・省令・告示・公示・様式が公表。いよいよ本格化してきましたね” の続きを読む

【休ませる?】インフルエンザの労務管理。社員が伝染病にかかったらどうする?【出勤させる?】

【休ませる?】インフルエンザの労務管理。社員が伝染病にかかったらどうする?【出勤させる?】

おはようございます、社労士の有馬です

韓国でMERS患者が出たとのニュースを見ましたが、韓国だけでなく、海外旅行をしたり、日本で普通に暮らしているだけでもそういった伝染病にかかってしまうリスクはあります

その、代表的なものはインフルエンザでしょうが、もし仮に社員がインフルエンザにかかってしまった場合、会社はどう対応すべきなのでしょうか?

また、インフルエンザっぽいけど、不明な場合はどうすればいいのでしょうか。休ませるべきでしょうか? 出勤させるべきでしょうか?

インフルエンザの労務管理について社労士が詳しく解説します

“【休ませる?】インフルエンザの労務管理。社員が伝染病にかかったらどうする?【出勤させる?】” の続きを読む

【概要】有期契約労働者の無期転換ルール。社労士が解説します【解説】

【概要】有期契約労働者の無期転換ルール。社労士が解説します【解説】

おはようございます、社労士の有馬です

有期契約労働者の無期転換ルールについての改正が5年ほど前に行われましたが、現在、丁度その転換期ということもあり、不安に感じている人も多いのではないでしょうか

また、クーリングなどが難しく、本当に無期転換していいのか分からないといったお悩みもちらほら耳にします

これから長きにわたって付き合っていく無期転換ルールについて、この記事でもう一度確認をしていきましょう

“【概要】有期契約労働者の無期転換ルール。社労士が解説します【解説】” の続きを読む

パワーハラスメント対策導入マニュアル(第3版)から読み取るパワハラ予防対策

おはようございます、社労士の有馬です

ここ最近体操協会のパワハラ問題をワイドショーでよくみかけますが、こういった問題が報道されるようになったのはつい最近のことのように思います

このことはすなわち世間のパワハラへの認知と意識が高まっている証拠だといえるでしょう

さて、その意識の高まりと関係あるかどうかは分かりませんが、厚生労働省の委託事業として開設されている「あかるい職場応援団」から『パワーハラスメント対策導入マニュアル(第3版)』が公開されました

今回はその中から特に重要だと思われる点についてピックアップ、解説していきたいと思います

“パワーハラスメント対策導入マニュアル(第3版)から読み取るパワハラ予防対策” の続きを読む

従業員の少ない会社ほどオススメの助成金。育児休業等支援コースについて解説します

従業員の少ない会社ほどオススメ。育児休業等支援コースについて解説します

おはようございます、社労士の有馬です

働き方改革や一億層活躍社会を目指して社会が大きく変革していますが、それにあわせて多種多様な助成金が用意されています

今回はそんな助成金のうちの一つ、両立支援等等助成金の中の育児休業等支援コースについて説明していきたいと思います

従業員の少ない会社ほどオススメで、もらえる金額もそこそこ大きい育児休業等支援コースは社労士的な今年のオススメ助成金の一つです

“従業員の少ない会社ほどオススメの助成金。育児休業等支援コースについて解説します” の続きを読む

睡眠の質を向上させてQOLをあげよう【スタンフォード式】

おはようございます、社労士の有馬です

社労士的に最近良く耳にする言葉といえばQOL

この言葉はクオリティ・オブ・ライフの略称で、生活の質の向上とか人生の質の向上とかそんな意味です

さて、そんなQOLですが、豊かな人生を送るために欠かせないもの挙げろといわれれば、睡眠はかなり上位にあがってくるのではないでしょうか

QOLを向上させるための睡眠の質の向上について今回は解説していきたいと思います

“睡眠の質を向上させてQOLをあげよう【スタンフォード式】” の続きを読む

産前産後休暇→育児休業への切り替えについて

産前産後休暇→育児休業への切り替えについて

おはようございます、社労士の有馬です

働き方改革や一億総活躍社会が叫ばれるようになり、女性の社会進出も増えてきています

そんな中、労務管理担当者が特に注意しなければならいのは、その従業員のライフイベントの一つでもある出産、育児に関する手続きでしょう

今回の記事では産前産後休暇から育児休業へと切り替えるタイミングについて解説していきます

“産前産後休暇→育児休業への切り替えについて” の続きを読む

仕事をやめたらハローワークへ。雇用保険の失業手当をもらいましょう(※補足)

おはようございます、社労士の有馬です

前回の雇用保険の基本手当、失業手当についてご説明しましたが、今回はその補足記事です

雇用保険をもらうために用意すべきものについて説明しておいたほうがいいと思いましたので、そちらも解説していきます

前回の記事をお読みでない方は是非、前回の記事もお読みください

“仕事をやめたらハローワークへ。雇用保険の失業手当をもらいましょう(※補足)” の続きを読む

仕事をやめたらハローワークへ。雇用保険の失業手当をもらいましょう

仕事をやめたらハローワークへ。雇用保険の失業手当をもらいましょう

おはようございます、社労士の有馬です

人生色々、会社も色々といった人が誰だったかは忘れましたけど確かにその通りだと思います

そんな色々ある人生の中で仕事を辞める事もあるかと思いますが、そんな仕事をやめたときにどうすればいいか、社労士的目線からアドバイスしたいと思います

今回の話題はハローワークでもらえる雇用保険の基本手当。失業手当とも呼ばれるお金のことです

“仕事をやめたらハローワークへ。雇用保険の失業手当をもらいましょう” の続きを読む