実は身近な傷病手当金。こんな場合にも使えますのでもしものときは利用しましょう

実は身近な傷病手当金。こんな場合にも使えますのでもしものときは利用しましょう

おはようございます、社労士の有馬です

傷病手当金は自分には縁がないものと思いがちですが、実はこういうときにもらえるというものがあります

傷病手当金は病気や怪我で長期の療養が必要となったときにお世話になるものなので、そういう状況にならないことがもちろん最善なのですが

“実は身近な傷病手当金。こんな場合にも使えますのでもしものときは利用しましょう” の続きを読む

退職後の健康保険はどうなる? 健康保険の種類や手続きについて解説します

退職後の健康保険はどうなる? 健康保険の種類や手続きについて解説します

おはようございます、社労士の有馬です

通常会社に勤めているときは健康保険は会社が手続きをしてくれて、保険料も会社が折半で支払ってくれていますが

会社に勤めていないと、つまり会社を定年退職したり、中途で退職したりすると、自分で健康保険の手続きをし、保険料を支払わなければいけません

最近では転職が普通のことになってきていますし、働き方の選択肢も増えたことから起業するひともおおいことでしょう “退職後の健康保険はどうなる? 健康保険の種類や手続きについて解説します” の続きを読む

定年後、再雇用をするときの健康保険・厚生年金・雇用保険

定年後、再雇用をするときの健康保険・厚生年金・雇用保険

おはようございます、社労士の有馬です

定年後でも働きたいと望む人がいれば、最長65歳までの雇用延長が義務付けられています

定年後の雇用延長は一度退職して再雇用という手続きをとるという会社が多いと思いますが、そのときの健康保険・厚生年金・雇用保険はどうなるのでしょうか

今回は定年後の健康保険・厚生年金・雇用保険について解説していきたいと思います

“定年後、再雇用をするときの健康保険・厚生年金・雇用保険” の続きを読む

埋葬料、家族埋葬料、埋葬費の違いとは。社労士が詳しく解説します

おはようございます、社労士の有馬です

業務上、通勤途上以外の死亡が起きた場合、埋葬料、家族埋葬料、埋葬費のどれかが健康保険から支払われます

埋葬料、家族埋葬料、埋葬費の違いはなんなのでしょうか

万が一のために、知識として覚えておきましょう

“埋葬料、家族埋葬料、埋葬費の違いとは。社労士が詳しく解説します” の続きを読む

【労災・健保】飼い犬に手を噛まれた場合は注意。第三者行為災害について解説します【交通事故】

おはようございます、社労士の有馬です

第三者行為災害という言葉には聞きなじみが無いかと思いますが、実は案外身の回りで起こっている出来事なのです

例えば他人の飼ってる飼い犬に手をかまれた場合や交通事故で怪我をした際など、誰かのせいで怪我をした場合には通常の健康保険ではなく、第三者行為災害の手続きが必要です

特に労災の場合は第三者行為災害なのか、それとも通常の労災なのかといった部分が重要になってきます

第三者行為災害とはなんなのか、どいう手続きが必要なのか、私と一緒に確認していきましょう

“【労災・健保】飼い犬に手を噛まれた場合は注意。第三者行為災害について解説します【交通事故】” の続きを読む

健康保険の仕組みについて解説。基本を抑えてレベルアップしよう

健康保険の仕組みについて解説。基本を抑えてレベルアップしよう

おはようございます、社労士の有馬です

日本の社会保険制度の中でも健康保険は特に重要な地位を占めるものでしょう

医療費の自己負担が3割で済む健康保険の制度は本当にありがたいものです

しかし、日常健康保険にお世話になっていても、健康保険がいったい何なのかをきちんと知っている人はあまりいないのではないでしょうか

人事労務に携わる人なら知っていて損はない健康保険の基本の仕組みを社労士の私が解説していきたいと思います

“健康保険の仕組みについて解説。基本を抑えてレベルアップしよう” の続きを読む

健康保険証を失くしたときどうすればいい? 健康保険証が割れてしまったら?

健康保険証を失くしたときどうすればいい? 健康保険証が割れてしまったら?

おはようございます、社労士の有馬です

健康保険証は言うまでもなく大切なものですが、ひょんなことで紛失してしまったり、キ損してしまうということが起こらないとも限りません

そんなときはいったいどうすればいいのでしょうか

また、従業員からそういった相談をされたときどうすればいいのでしょうか

健康保険証をなくした時の対応を社労士が解説します

“健康保険証を失くしたときどうすればいい? 健康保険証が割れてしまったら?” の続きを読む

社会保険に入るべき人が国民健康保険に入ろうとすると確認される? 社会保険に加入する人について確認しておきましょう

おはようございます、社労士の有馬です

10/1に国民健康保険の取得、喪失に来る人に、社会保険に関する確認を実施するという通達が公表されました

これにより、今まで社会保険に入らなければいけなかった人たちが、実は国民健康保険に入ってしまっていたということが起きてしまうかもしれません

国民健康保険と社会保険は似ているようで、全く別の制度のものです

万が一間違ってしまうと、罰則や追徴金を払わなければいけなくなってしまします

この機会に社会保険に加入すべき人についてもう一度確認をしておきましょう

“社会保険に入るべき人が国民健康保険に入ろうとすると確認される? 社会保険に加入する人について確認しておきましょう” の続きを読む

【医療費が高い】月の医療費が高額になった場合は免除や返ってくる場合があります【どうすればいい?】

月の医療費が高額になった場合は免除や返ってくる場合があります

おはようございます、社労士の有馬です

早速ですが、医療費が高額になった場合、免除や医療費の一部が返ってくる制度があるのはご存知でしょうか

病気や怪我はしないに限りますが、万が一のことがあった場合に備えて高額医療費支給の知識を学んでおきましょう

“【医療費が高い】月の医療費が高額になった場合は免除や返ってくる場合があります【どうすればいい?】” の続きを読む