すっかり忘れたけど去年の厚生労働白書はまだでしたね。というわけで平成30年の厚生労働白書

おはようございます、社労士の有馬です

すっかり忘れてましたけど去年の厚生労働白書がまだでしたね

なんでかなーと思ってたらそういえば統計の不正問題があったんでした

年金のこともありますが厚生労働省は管理をもう少しキチンとしてほしいところ

このままだとマイナンバーカードが健康保険証としても扱えるようになったときに出る不祥事が目に見えるようです

と、厚生労働省への文句はこれくらいにしておいて

今年(去年)の労働白書の軸は障害・病気の模様

障がい者雇用が義務付けられてから数年経ちますが、まだまだ法定採用率を下回っている会社が多いようです

働き方改革で高齢者・若者の雇用推進が進められ、次は障がい者の雇用推進が始まるのかもしれません

厚生労働白書はこれからの政府のやりたいことが書いてあるので興味がある人はのぞいてみるといいかもしれませんね

平成30年厚生労働白書 ー 外部サイトに飛びます