賃金の請求権の議論が進行中。未払い賃金はこれから注目されそう

おはようございます、社労士の有馬です

賃金請求権の議論が進行中のようです。現在は2年間が賃金の請求権の時効ですが、民事では既に5年に改正されています

これから労働基準法でも5年に改正されるのはほぼ間違いなく、そのときになっていわゆる未払い賃金請求ブームが起こるのはまず間違いないでしょう

コマーシャルで見たことがあると思いますが、払いすぎた利息が返ってくるかもみたいなのと同じような流れです

労働基準法を100%守るのは正直難しいですが、せめて重要なポイントはおさえておきたいですね