賃金請求権は二年間。だけど延長される流れがあるもよう

おはようございます、社労士の有馬です

賃金請求権とは二年間ですが、働き方改革の流れを受けて延長される流れにあるみたいです

賃金請求権が関わってくるのは例えば未払い残業代などですが

2年間でも結構な金額になるのに5年間となれば相当な金額になるはずです

働き方改革が始まったいまだからこそ、こうした足元固めはキチンとしておきたいですね