社会保険料が徴収されるタイミングはいつ? 意外に知らないこの疑問について答えます。追記、月末退職の場合

おはようございます、社労士の有馬です

昨日の記事の追記です

社会保険料の徴収のタイミングで月末退職の場合どうなるのかを載せるのを忘れていたので追記します

月末退職の場合、資格喪失日は翌日となるので当月分の保険料はかかることになります

具体例を挙げると4/30に退職した場合、5/1に資格喪失となるので5月に支払う給与から4月分の保険料を徴収するということですね

ちなみに滅多に無いことですが、翌月の給与が0円の場合は前月の給与から2ヶ月分を徴収することがあります

例えば月末締め当月25日払いのような場合ですね

4/30に退職したとして、5/1に資格を喪失しますから本来は5月分の給与から4月分の社会保険料を徴収しなければならないのですが

月末締め当月25日払いだと、4/30で給与計算期間を締めてしまっているので、5月に給与が発生しません

なので4月に支払う給与から2か月分の保険料を徴収することになります