健康保険証とか年金手帳とか雇用保険証とかを失くした場合

おはようございます、社労士の有馬です

健康保険証を紛失したという経験をした方は多いかと思いますが、そういった事態に陥ると大事なものだけに結構焦るかとおもいます

そういった場合は再発行手続きをすればいいのですが、どうやって手続きをするのか知らないという人は多いかと思います

そこで今回は失くしたら困るものを失くしたときに行う再発行の手続きについてお話したいと思いますので私と一緒に確認していきましょう

健康保険証をなくしたときの手続き

健康保険証を失くしたときは事業所を管轄する協会健保(健康保険組合)に『健康保険被保険者証再交付申請書』を提出します

健康保険証は悪用される可能性もありますので警察にも届け出るのを忘れないようにしましょう

年金手帳をなくした場合に手続き

年金手要をなくした場合は『年金手帳再交付申請書』を事業所を管轄する年金事務所に提出します

再発行手続きをした後、後から出てきた場合は手帳に載っている基礎年金番号を確認しましょう

基礎年金番号が同じなら問題ないですが、違う番号であれば番号を統合する手続きをとりましょう

雇用保険被保険者証をなくした場合

雇用保険被保険者証をなくした場合はお近くのハローワークで再発行の手続きを行いましょう

『雇用保険被保険者証再交付申請書』に必要事項を記入して提出すれば再発行をしてくれます